川越の五ツ星お米マイスターのいる米屋 小江戸市場カネヒロの日記

川越 五ツ星お米マイスターのいる米屋 小江戸市場カネヒロ

どうせ生きるなら豪快に生きたいものだが

現実は、地を這うように必死に野垂れ死にしないよう
細心の注意を払って一歩ずつ前に進んでいます。
時には強い雨風や風雪に耐え、落雷や落石を避けながら
ぬかるみにはまることなく割れ目に落とされないよう頑張っています。
ポカポカと春の日差しの中でのんびり過ごしている夢を見ながら
毎日を必死に生き抜いています。
誰にも褒められず・・・ただひたすらに
命の続く限り
後に続くものが少しでも幸せになるよう
身をもって善き方法を示し教訓と成す。
自分の代だけ辛抱
捨て石も水たまりに投げれば波紋となる

平家物語 祇園精舎/岩佐鶴丈

人間五十年 舞い 2605