川越の五ツ星お米マイスターのいる米屋 小江戸市場カネヒロの日記

川越 五ツ星お米マイスターのいる米屋 小江戸市場カネヒロ

初心を貫く

初心を貫く覚悟
例えどんな職業についていても、社員をまかない家族を守り
家業を発展させるのがその家の長男のはずでした。
親に小さい頃から手伝いは当たり前、この家の蜘蛛の巣までお前のものになるのだから
働くのは当たり前とよく聞かされました。
後の世に少しでも多くして家を渡すのが役目と考えて必死に働かせていただきました。
そんな時代でも夢を忘れたらおしまいです。
今は亡き親父やお袋がまだまだやる事いっぱいあるって言われている気がいたします。
かえって面白い時代になったのかもしれません。
ネットの発達や、AIの進歩の速さには驚かされます。

しかし、時代は変わり法律通りにシクシクと公平に分配しておしまいです。
でも、大義名分のためには捨て身になって事をなさなければなりません。
何の為にそんなに苦労をするのかって 自己満足でなく世のため人の為には
明日死んでもいいように働き、永遠に学ぶように生きる。
人は裏切っても、人を恨まず
天を敬い 地を慈しみ 人を愛す。


金子宏