川越の五ツ星お米マイスターのいる米屋 小江戸市場カネヒロの日記

川越 五ツ星お米マイスターのいる米屋 小江戸市場カネヒロ

まだ序の口の人生だ


お父ちゃんお母ちゃんと小さいころ親をそう呼んでいた。
今はもういない
読んでも答えてくれない。
小さいころからひどくたたかれ怒られ泣いていた記憶がある。
でも、それも思い出 自分の未熟さを正してくれていたんだと思います。
成功もあり失敗もあり今を生きている。
小さいころから親の手伝いは当たり前
高校卒業してからすぐに米屋の丁稚
平日は働き日曜は親の手伝い
今まで40年休みなく・・休んだ記憶もなく
働き続け更にまだまだこれからが本番だ。

株式会社ライスセンター金子